新型コロナウイルスPCR検査・抗体検査を行っています。

現在、抗原検査は資材入手困難な状況であるため 検査が行なえないことがあります。

 

【感染確認のためのPCR検査】

「濃厚接触者」確定の方の検査は、保健所の指示に従って下さい。

「濃厚接触者」に接触された方の検査は発熱等の症状がない場合、自費検査となることがありますのでご理解をお願いします。

 

【渡航・帰国後のPCR検査】

★渡航時:出国先により陰性証明書の有効期限が違いますので、ご自身で確認の上、ご予約下さい。

当日の持ち物 パスポート必須・ワクチン接種証明書・在留カード

PCR検査結果と証明書発行は当日にでます。フライト時間に合わせて検査時間を調整できる曜日もありますのでご相談下さい。

パスポートは現物をご持参下さい(写真・コピー不可)。

 

★帰国後:

当日の持ち物 パスポート・ワクチン接種証明書

㊟抗原検査は外部検査に提出しますので結果は2日間かかります。

PCR検査結果と証明書発行は当日にでます。

14日間の自主隔離後で、PCR検査陰性証明書が必要な方は、15日目からPCR検査予約をお受けします。

㊟水際強化措置は外務省・厚生労働省のHPをご参照ください。

当院のPCR検査は外務省・厚生労働省のHPの記載に沿って行なっております。

水際対策に係る新たな措置について|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について|外務省 (mofa.go.jp)

 

【抗体検査】

検査方法は2種類あります。

①簡易キッドによる検査:「IgM/IgG」の有無を知ることができます。

②血液採取による検査:「IgG」抗体のおおよその濃度を知ることができます。検査結果は、4日後になります。

これらの抗体検査の目的は、新型コロナウイルス感染症を診断することではありません。

 

★抗体検査の目的

①気づかないうちにかかったかどうかを確認「IgM/IgG」

②新型コロナワクチン接種後の抗体の有無を確認「IgG」

上記の有無を確認するために行ないます。

 

【予約方法・料金(自費)】

新型コロナ検査はすべて電話予約・自費検査(症状により公費適応)となります。

検査時間:月火水金土:11:00~13:00

予約時間にご協力下さい

費用:

★PCR検査:20,000円

★PCR陰性・陽性証明書(お渡しは当日)

・外務省指定陰性証明(渡航・帰国用:英文日本語)1,350円

・国内企業向日本語陰性証明書600円

★抗体検査(採血):

・6,000円+4日後結果電話再診料300円(検査結果用紙の郵送代込)

★抗体検査(簡易キッド):5,000円(結果は当日)

★抗体検査結果証明書:

日本語証明書:600円 英文証明書1,350円

※すべて税込料金となります。